ブログランキング・にほんブログ村へ
Img_a6872c220419500bd842e09e8844e0b1
撮影*札幌市北区
元旦に、実家近くの神社付近で新年らしい写真を撮ろうと思っていましたが
おみくじが2年連続「末吉」だったのと、あまりの寒さに撮る気も失せてしまったのでした(^^;;
その後、北海道神宮でおみくじリベンジ「小吉」→ 自宅近くの神社で最後のおみくじ「中吉」と
おみくじもランクアップしていったのでよしとしましょう(これって反則ですかね?)

今年もどうぞよろしくお願いいたします(^∇^)

Img_abd82ed9584ce54d5490112b08328e42
撮影*東川町旭岳温泉
週末、大雪山旭岳温泉へ行ってきました。真冬の旭岳。氷点下10℃以下があたりまえな世界。
ダイヤモンドダストが撮影できたら・・・と淡い期待を抱いていましたが
天気予報では「くもり」「雪」「視界不良」とあまりよくないお天気のようす。
まあ温泉入って美味しいもの食べてゆっくりできればいいか・・と期待せずにいたのですが
到着してみると予報を裏切りパーフェクトな晴天! 山の天気だし、わからないものですね。
撮影時間はあまりなかったのですが、鼻息荒く撮った雪景色をアップしていきます^^

Img_2e1180e8c7f0485438847fd6163cdc65
撮影*東川町旭岳温泉
旭岳温泉へ到着したのが夕方。日没前に晴天の旭岳を手短に撮影したあと
宿泊先へ戻る途中、多くはなかったのですがキラキラとダイヤモンドダストが輝いていました。
予定外の嬉しいシチュエーションに、四苦八苦しながら撮ったのですがうまく撮れない(T_T)
それでも一枚、うっすらそれらしく映っている写真がありました。
クリックして写真を拡大すると、真ん中縦長にちょびっとだけ点々と光が映っているのがそうです。
これじゃわかんないかなー (^^;; 
Img_3d4e46253207f80e17d31d3db1035f02
撮影*東川町旭岳温泉
夕日を浴びてオレンジ色に光る、雪をまとった木々。
長年雪国に住んでいたって、綺麗な雪景色には何度でも感動できるものです。

Img_da9494b1ba26e49bb1371a6ad8280fd5
撮影*東川町旭岳温泉
マイナス16℃。早朝の旭岳で日の出を待つ間、三脚とカメラを持った年配の男性に声をかけられ
「朝日が昇るとね、この場所だと木々の影が雪に映えてとっても綺麗だよ」と。
「朝日、今日は出るんでしょうか・・・?」と私。結構雲があり雪も降っていて心配だったのです。
「今日は朝日はもう少しかかりそうだね」とおじさんは言い残し、かんじき(スノーシュー)で
山の中(スキー滑走コース?)の中へ消えてゆきました。写真右下に映っている方です^^

朝日はとうとう顔を出さず。残念でしたが、少しだけ写真を撮ってから撤収しました。

Img_8b4b276a85191f4b540b0bda157d7a6a
撮影*東川町旭岳温泉
真っ白い景色の中にいると、少々寒くても清々しい気持ちになる(ような気がする)

Img_660f609bbf90952c2af8ccebdf130cfb
撮影*東川町旭岳温泉
宿泊した宿の窓から見える景色。フレームアウトしてますが、右側には旭岳も見えます。

Img_de570352443044acebc4571435724619
撮影*東川町旭岳温泉
冬季の間だけオープンする、氷でできたICEBAR。色んなお酒が楽しめます。
私は氷でできたグラスで梅酒を飲みました。中は意外に暖かいです^^


Img_341c8c424f4bc6fb7840eabe447a3a2c
撮影*東川町旭岳温泉
白銀の世界に旭岳の存在感。今度はロープウェイで山頂に登りたいですね。

Img_3eb03d2c2466d6d8f15b7e6b74bd0416
撮影*東川町旭岳温泉
この日の朝、風はあまり吹いてなかったのですが、少しの風で枝から離れた雪が舞いました。
軽い軽いパウダースノーだからこそ。なんてフォトジェニックな!と
シャッター連射したのは言うまでもありません。

写真には映っていませんが、雪が止み太陽が出始めた後
ダイヤモンドダストがキラキラ輝き始めました。澄み切った青空の下、太陽の光で
キラキラと光るダイヤモンドダスト、動画で撮っておけばよかったなー・・・。


Img_0c900b0f2290e695f46a2c3c73af5191
撮影*東川町旭岳温泉
昨日アップした青空に舞う雪の華を撮った後、雪もやんでダイヤモンドダストが現れました。
帰りのバスの時間が迫っている中、一生懸命シャッターを押したのですが・・・。
これじゃダイヤモンドダストなのか雪なのかわかりませんね(^^;; しかも電線写ってるしw

今回大人になって初めてダイヤモンドダストを肉眼で見たのですが、実際に見て思いました。
子供の頃、自分の家の周りで見た事あると思うのです。実家は石狩ですが、私が小学生ぐらいの頃は
今では信じられないほど過酷な冬だったし、気温も恐らくマイナス10℃は日常茶飯事だったはず。
今は札幌近郊もすっかり暖かくなって見られなくなりましたけど、本当に寒い日は早朝だと
ダイヤモンドダストが現れる事もあるみたいですね。
今年はモエレ沼公園で樹氷を撮ろうと、毎日天気予報とにらめっこしているのですが、
まだ撮影決行出来るような気温の低い日はなさそう・・・。
せいぜいあと1ヶ月ぐらいがチャンス。本当は寒いのは嫌だけど、気温が下がる日を待つ日々ですw

Img_ff7d1bc7ae5f1db29fe9123f45daed41
撮影*東川町旭岳温泉
夕日に染まる旭岳。
旭岳は国内・海外からのスキー・スノボーダーでにぎわいます。
札幌近郊の綺麗に整備されたコースとは違い、相当難しいとは思いますが、こんな自然の中で
滑るのは気持ちが良さそうですね・・。私が滑ったら、きっと下山する頃には雪だるまになってますけどw

Img_3871d5b0e6b625a86f4892bfa7b47721
撮影*東川町旭岳温泉
街中の雪と違って、車の排気やほこりで汚れたりしていない綺麗な雪ばかり。
まっさらな純白の雪景色はやっぱりいいなー・・・。


Img_9dc254f6a4e491126d7e0de2281626d3
撮影*東川町旭岳温泉
完璧なパウダースノー。雪の落ちる音もとても軽やか。

この日の朝、instagramにはアップしたのですが、雪が大きな結晶のままパラパラと降ってきました。
レンズフードについたのを見ると、かなり大粒で綺麗な結晶。
マクロで撮れば良かった・・・。ダイヤモンドダストも動画で撮れば良かったなーとか色々と
撮り残したモノが多かったので、いつかまたリベンジしたいですね。